【上田2丁目】近鉄河内松原駅北(寺池跡地)の商業施設/住宅地の都市計画

お役立ち情報

万台 松原店の移転先として噂される寺池埋め立地の近鉄河内松原駅の北東に位置する松原市上田2丁目付近の都市計画情報の御紹介です。

スポンサーリンク

上田2丁目 寺池地区都市計画

寺池地区都市計画情報については、松原市が公開している寺池地区地区計画(平成31年3月29日 市告第112号)に詳細に情報が掲載されているため、その情報を御紹介させて頂きます。

計画地

松原市上田2丁目地内

周辺地図

工事概要

工事面積

約2.3ha

地区計画の目標

この地区は、松原市でも利便性に優れ、また松原市の主要駅である河内松原駅にも近い地区です。

そのため、駅周辺の活性化と、住宅地を新設することで賑わいを図ることを目標としています。

土地利用の方針

この地区は、「商業業務地区」「低層住宅地区」の2つの地区に分け開発予定です。

松原市上田2丁目 近鉄河内松原駅北(寺池跡地) 都市計画寺池地区計画

スポンサーリンク

上の画像は松原市が公開している建設計画です。

この画像の通り、寺池があった土地の北部に商業施設が、南部に住宅地が建設予定となっています。

建築物等の形態又は意匠の制限

屋根が外壁に使われる色は、警官に配慮した制限があるようで、全体的に落ち着いた色の建物になるようです。

建築物の緑化率の最低限度

商業業務地区は10%、低層住宅地区は8%と緑化率が定まっています。

また、公園を適切に配置するとの計画も記載がありますので、新規の公園やそれに該当する緑地化された場所が新設されそうですね。

施設情報

商業業務地区

地区の面積

約0.7ha

オープン時期

商業施設のオープン時期ですが、2019年8月現在情報公開されていません。

万台の移転情報

松原市民の間では、万台 松原店が、この商業地区に移動するのでは?と噂が、かなり出ています。

ただ、2019年8月現在、万台の移転情報は一般公開されていません。

また、最新情報が入り次第、本記事にて御紹介させて頂きます。

低層住宅地区

地区の面積

約1.6ha

マンションが新設される?

河内松原駅が近く利便性が高いことから、マンションの建設が行われるものと思いますよね?

ですが

以下の建物以外の建設は禁止された地区ですので、主に一般向けの一戸建て地区となりそうです。

1.一戸建て専用住宅
2.住宅で事務所、店舗その他これらに類するもののうち建築基準法施行令(昭和25年政令338号)第130条の3に規定するもの

タイトルとURLをコピーしました