松原市新堂4丁目に建設予定のイオンタウン情報のまとめ

店舗情報

大阪府松原市新堂4丁目に建設予定のイオンタウン情報(オープン予定日・建設予定地・店舗(ショップ)情報・映画館の有無・駐車場情報・最新ニュース)等の情報をまとめました。

なお、2018年7月に松原市から公式発表された情報によると、松原市新堂4丁目土地区画整理組合が設立され、業務代行者として戸田建設株式会社大阪支店・イオンタウン株式会社共同企業体が決定し、本格的な工事がこれから実施されていく見通しのようです。

スポンサーリンク

松原市に建設予定のイオンタウンの基本情報

オープンはいつ?

2017年9月現在では、オープン予定日も情報はありません。

しかし、少ない情報の中で「平成32年」という具体的な数字がありますが、これが建設着手する年なのか、建設が完成する年なのか不明なため、具体化された際は情報を更新したいと思います。

どこに建設される予定?

2017年9月現在では、新堂4丁目地区に建設予定までしか情報が出ていません。

ちなみに、新堂4丁目地区とは上記地図の通り、「金の豚」のお店があるあたりです。

スポンサーリンク

松原市のイオンタウンに関する記事

松原市新堂4丁目土地区画整理組合の設立及び業務代行者の決定(平成30年7月)

平成30年5月10日に土地区画整理組合を設立するための申請がなされ平成30年7月6日に本市により設立が認可されました。

これを受けて7月21日に設立総会が開催され、「松原市新堂4丁目土地区画整理組合」が設立されました。

設立総会では、組合の役員や各種規程等が承認されました。

また、業務代行者として戸田建設株式会社大阪支店・イオンタウン株式会社共同企業体が決定されました。

今後は、土地区画整理事業として本格的な工事が実施されていくこととなります。

なお、造成された大街区においてイオンタウンの出店が計画されています。

平成30年第1回定例記者会見議事録(平成30年2月21日)

国道309号線と新堂南線に接する新堂4丁目地区につきましては、地元地権者による新堂4丁目土地区画整理準備組合が設立されており、業務代行予定者である戸田建設及びイオンタウンとともに勉強会等を重ね、地域の活性化に大きく貢献する土地区画整理事業の実施に向けた検討を行ってまいりました。

また、新たに設立される土地区画整理組合が実施する公共施設整備のための設計費用に対する補助を行い、大規模商業施設の立地を中心とした土地区画整理事業の推進を図ってまいります。

松原市新堂4丁目地区のまちづくりの提案企業が決定(平成27年7月17日)

松原市新堂4丁目地区のまちづくり事業に、民間企業のノウハウを初期の計画段階から活用し、事業に対するリスク回避を行い、地区にふさわしいまちづくりを検討していくため、本年1月から新堂4丁目地区まちづくり協議会は、共にまちづくりを検討していただく事業化検討パートナーを選定するため提案を募集してきました。

この度、平成27年6月21日に開催された「新堂4丁目まちづくり協議会第2回総会」において、事業化検討パートナーが下記のとおり決定しましたので、お知らせします。

スポンサーリンク

その他のイオンタウンに関する記事

イオンタウン株式会社の求人 – 大阪府 松原市 河内松原駅 | Indeed

イオンタウン株式会社の求人 - 大阪府 松原市 河内松原駅 | Indeed (インディード)
Indeed.com で大阪府 松原市 河内松原駅のイオンタウン株式会社の74件の検索結果: 店舗スタッフ、薬剤師・ドラッグストア、理容師などの求人を見る。

戸田建設・イオンタウン共同企業体に決定/業務代行予定者の公募/松原市新堂4丁目土地区画整理準備組合

松原市新堂4丁目土地区画整理準備組合(大阪府松原市)は、土地区画整理事業の業務代行予定者の公募し、戸田建設・イオンタウン共同企業体に決めた。2018年3月の都市計画決定、同年6月ごろの組合設立を目指している。

戸田建設・イオンタウン共同企業体に決定/業務代行予定者の公募/松原市新堂4丁目土地区画整理準備組合 | 建設ニュース
『建設ニュース』は、株式会社建設ニュースが運営している不動産・建設の総合メディアです

松原市新堂4丁目地区のまちづくりの提案企業が決定│松原市

【松原】松原市の新堂4丁目土地区画整理準備組合は、選定作業を進めてきた土地区画整理事業の業務代行予定者を、戸田建設・イオンタウン共同企業体に決めたことを明らかにした。

松原市新堂4業務代行 戸田・イオンJVに

松原市新堂4業務代行 戸田・イオンJVに|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社
 【松原】松原市の新堂4丁目土地区画整理準備組合は、選定作業を進めてきた土地区画整理事業の業務代行予定者を、戸田建設・イオンタウン共同企業体に決めたことを明らかにした。

松原市新堂4協議会 準備組合を新年度内

【松原】松原市新堂4丁目地区まちづくり協議会(岡田敏彰会長)は、新年度内に土地区画整理準備組合の設立を目指す考えだ。松原市と事業化検討パートナーのイオンタウン・戸田建設JVの3者で、土地利用計画案を基に地権者の意見調査を進める。

松原市新堂4協議会 準備組合を新年度内|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社
建通新聞社では、中央省庁、東京、神奈川、静岡、中部、大阪、岡山、四国の地域に密着した建設工事ニュース、入札情報、建設会社動向など専門記者が取材、建通新聞、電子版、スマホで提供します。
タイトルとURLをコピーしました