【松原市】新型コロナウイルスのワクチン接種情報(対象年齢/費用/接種場所/接種義務/摂取回数)のまとめ

イベント情報

大阪府松原市で医療従事者、高齢者、基礎疾患がある人を優先対象とする、新型コロナウイルスのワクチン接種情報(対象年齢/費用/接種場所/接種義務/摂取回数)をまとめました。

なお、本記事は松原市が公開している新型コロナウイルスワクチン接種についてと、特集 3月下旬から新型コロナウイルスワクチンのクーポン券を配布 ほかを参考に作成しました。

また、新しい情報が公開され次第、本記事で御紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

松原市の新型コロナウイルスのワクチン接種情報

接種スケジュール

松原市の新型コロナウイルスのワクチン接種スケジュール
参照元:接種スケジュール予定│新型コロナウイルスワクチン接種について

上記が松原市のワクチン接種スケジュール予定です。

スポンサーリンク

接種クーポン券の受領

あくまで予定ですが、高齢者の方は3月下旬頃、その他の人は4月下旬頃に接種クーポン券が配布され始めます。

ワクチン接種の予約

そのクーポン券をが届き次第、ワクチン接種の予約を行います。

以下の記事の通り、接種クーポン送付の際に予診票が同封されるようですね。

ワクチン接種 接種クーポン送付の際に予診票同封も検討 政府 | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、政府は接種に必要なクーポン券を住民に送付する際、健康状態を確認する予診票を同封…

ワクチン接種

予約が完了したら医療機関でワクチン接種を高齢者の方は4月頃から、その他の人は5月から2回受けるスケジュールとなっています。

スポンサーリンク

高齢者の対象年齢

新型コロナウイルスのワクチン接種で高齢者に該当する人は、令和3年度中に65歳に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)です。

ワクチン接種費用

新型コロナウイルスのワクチン接種費用は無料です。

以下の記事でも、河野太郎ワクチン担当大臣がワクチン接種の費用は国が全額負担とおっしゃられていますね。

ワクチン接種の費用は国が全額負担 河野担当相が表明
河野太郎ワクチン担当相は26日午前の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種にかかる費用は国が全額負担する考えを示した。河野氏は、25日に開かれた自治体向け…

接種場所

新型コロナウイルスのワクチン接種場所は、松原市の医療機関(かかりつけ医)と集団接種会場(市民体育館)で行う予定のようです。

また、医療機関の詳細情報が出たら御紹介させて頂きますね。

以下の記事のように、イオンのような大規模商業施設もワクチン接種場所になる自治体もあるようですね。

イオン、ワクチン接種会場に 全国290カ所、自治体に提供:時事ドットコム
イオンが新型コロナウイルスのワクチン接種会場として、運営する商業施設を自治体に提供する方針を固めたことが12日、分かった。「イオンモール」や「イオンタウン」など全国の大型商業施設約290カ所が対象。接種場所の確保が課題となっている自治体からの要望を受け貸し出す。

接種場所の詳細情報


参照元:新型コロナウイルスワクチン接種の流れ~予約から接種まで~

特集 3月下旬から新型コロナウイルスワクチンのクーポン券を配布 ほかの情報によると、かかりつけ医療機関でワクチン接種をするのか、集団接種会場(市民体育館)でワクチン接種するのかは、上図のどれに当てはまるのか次第とのことです。

かかりつけ医療機関でワクチン接種

かかりつけ医療機関でワクチン接種をするのは、以下の内容に該当する方となります。

  • 市内にかかりつけ医がいる、かつ、かかりつけ医療機関に相談・予約後にワクチン接種予約ができる場合
集団接種会場(市民体育館)でワクチン接種

集団接種会場(市民体育館)でワクチン接種をするのは、以下の内容に該当する方となります。

  • 市内にかかりつけ医がいない場合
  • かかりつけ医療機関に相談・予約後にワクチン接種予約ができない場合

上記理由のため、集団接種会場(市民体育館)でワクチン接種をする方が圧倒的に多くなりそうですね。

特記事項

介護施設や障害者施設に入所されている人は施設内でワクチン接種が受けられます。

接種当日の持ち物

クーポン券

2回分の「接種券」「予防接種済証」などが1枚になっているクーポン券を、毎回切り離さず台紙ごと持参します。

予診票

事前に記入した予診票の持参が必要です。

本人確認書類

マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証などの本人確認書類の持参が必要です。

コールセンター

コールセンターを3月8日(月)から解説します。

電話番号

0120-862-270

電話料金

通話料無料

対応可能時間

午前9時~午後5時30分(土日祝を除く)

接種時期を示すクーポン券とは?

新型コロナウイルスのワクチン接種には予約が必要となりますが、その予約のためにはワクチン接種クーポン券が必要のようです。

そのワクチン接種クーポン券は、住民票の住所に随時郵送されるそうですので、まずはワクチン接種クーポン券が届くのを待ちましょう。

新型コロナウイルスのワクチン接種クーポン券の案

厚生労働省が公開している接種券(クーポン券)の様式【現時点案】によると、上記クーポン券が配布される予定とのこと。

接種義務

法律(予防接種法)では、新型コロナウイルスのワクチン接種は努力義務です。

つまり、本人の判断次第ということですね。

なお、持病をお持ちの方などは、かかりつけ医とワクチン接種にあたって相談して接種を検討することを松原市は推奨しています。

ワクチン接種回数

現時点で松原市ではワクチン接種回数は2回を想定しているそうです。

以下の記事の通り、ワクチン接種が世界でも進んでいるイスラエルでは、有症状の感染率が94%減少し、重症化率は92%減少したという報告があるので、ワクチンの効果を最大限出すためにも2回必ず摂取するようにしたいですね。

ファイザー製ワクチン、2回接種のイスラエル国民で有効性94%
【2月15日 AFP】米製薬大手ファイザー(Pfizer)と独製薬ベンチャーのビオンテック(BioNTech)が共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、イスラエル最大の医療サービス大手は14日、2回の接種を終えた60万人を調べたところ94%の有効性が示されたと発表した。

関連資料

新型コロナウイルスワクチン接種に関する資料です。

参考にして頂ければと思います。

ワクチンについて皆さまに知っていただきたいこと│首相官邸
新型コロナワクチン接種についてのお知らせ│厚生労働省
新型コロナワクチンについてのQ&A│厚生労働省
新型コロナワクチンの開発状況について│厚生労働省

タイトルとURLをコピーしました